2016年08月26日

チャリティ寄付のご報告。


リオオリンピックが終わりましたね。いっぱいの感動的な場面がありました。
次はパラリンピックでどんな感動を与えてくださるでしょうね。
選手のみなさま頑張ってください!
ワタクシはオニャンピックの出場に備えて、毎日じゃらし運びで鍛えてますにゃ。

毎度ご贔屓に。ちまじや店主 ちまじです。

ファイル_000 (22).jpeg


さて、

日頃、ちまじやのチャリティにご賛同いただきましてありがとうございます。
本日はご寄付のご報告ですにゃ。

得られた収益を福島の被災地に取り残されたにゃんこ達を救うべく
日々活動されていらっしゃる『福猫舎』さんに寄付させていただきました。

日々の活動を綴られている、福猫舎さんのブログはこちら
活動の詳細やいろいろな想いを、お忙しい活動の合間を縫って綴られています。

今回は、21,590円分のごはんを送らせていただきました。
お送りした物資の詳細は、記事一番下のお届け明細をご覧ください。

みなさまのご協力により、このようなお手伝いができることに感謝しています。
いつもありがとうございます。



震災から5年と約半年。
人が優先される復興。その復興すら遅々として進んでいないように思えます。
人の消えた町に取り残された猫さんたちを保護し、出来るだけ不妊去勢手術も
施して来られました。
今では警戒区域圏内で活動しているボランティアの方も数人になっていると聞いています。
そんな中、震災後生まれの子たちも増え続けている現実。
終わりのない活動が今日も続けられています。

ボランティアさんたちが給餌に行かなければ、残された猫さんたちが生き延びていくこと
は難しい。
だからボランティアさんたちはキャパオーバーとわかっていても、多少の無理をしてでも、
一匹でも多くの子をこの圏内から救い出したい、と必死に頑張っています。

そんな活動の小さいけれどサポートになれば。
これからも、皆様の「猫愛」の橋渡しという形でチャリティを続けていきたいと思いますので、
どうぞ宜しくお願い致します。


にゃんこチャリティ.jpg




にゃんこチャリティ2.jpg









posted by 店主 ちまじ at 11:54 | Comment(0) | チャリティのこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: